退屈な日常にちょっとだけ刺激を!!

H2O Style

シフォンケーキの専門店『Chouette』が期間限定でオープン!!

2023.12.04

シフォンケーキの専門店『Chouette(シュエット)』が期間限定でオープンする。場所は池袋駅から西武池袋線で一駅目となる椎名町。駅から徒歩4分程の所にあるシェアキッチン「シーナと一平」だ。近くの人は是非、一度足を運んでみて!

グルテンフリー! 米粉を使ったシフォンケーキ

米粉で作ったシフォンケーキのお店が池袋エリア(西武池袋線椎名町駅から徒歩4分)に12月12日、13日の2日間の期間限定でオープンする(先月初めて出店し、大好評だったので今回再び期間限定でオープン。※2024年2月10日、11日も同店舗で販売決定!)。
販売されるシフォンケーキは、小麦粉の代わりに米粉を使うことでグルテンフリーを実現! さらに可能な限り添加物を使用しないがオーナーのモットー。シフォンケーキではベーキングパウダーを用いることが一般的だが、『Chouette』の商品は全て使っていないというからビックリ! 健康志向の方にもおすすめできる一品です。
 

個性豊かなラインナップも魅力!

様々なフレーバーにチャレンジしている『Chouette』。販売されるシフォンケーキはふわふわしっとりな舌触りが特徴でテイクアウトはもちろん、古民家を改装した店内でイートインも可能! 
甘さ控えめのシフォンケーキはコーヒーとの相性も抜群ですが、店内で楽しむなら寒いこれからの季節ならではのメニュー、ホットココアとのペアリングがおすすめ。落ち着いた雰囲気のカフェで心地よいひとときを満喫してみてはいかがでしょう!?

手土産にもピッタリ!

オーナーさん曰く、素材の旨みを生かした「プレーン」が一番人気とのことですが、甘さ控えめなチョコチップや香りの良い「アールグレイ」なども好評だとか。
また焼き芋のシフォンケーキといった他ではなかなか味わえないオリジナリティ溢れるラインナップも魅力! 今回の営業では、どんな種類が並ぶのか? これも楽しみの一つ。

ちょっとした手土産などにもぴったりなので、紅茶やチョコチップなどフレイバーの異なる数種類のシフォンケーキを購入して行くお客さんも多いとか。ふわふわしっとりの軽い口溶けのシフォンケーキ、一度食べればやみつきになること間違いなし。是非、この機会にご賞味を!!

シフォンケーキの他に、ラスクなども販売予定。

前回の販売時には完売となった「クランベリーとヨーグルトのカップケーキ」も再販決定!

次々と焼き上がるシフォンケーキ。この後、数時間冷やして初めて食べられるようになる。

シフォンケーキと並んで人気のカップケーキ。焼き上がりの甘い香りが店内に広がる!

この日は売り切れてしまっていたが、パフェカップには、紅茶やチョコチップなど複数のフレイバーを楽しめるミックスもあるそうだ。

◆場所/東京都豊島区長崎2-12-4 お菓子工房 シーナと一平
◆日時/2023年12月12日(15:30~17:30)、12月13日(11:30~17:30)
2024年2月10日(15:30〜17:30)、2月11日(11:00〜17:30)
◆最寄り駅/西武池袋線椎名町駅下車徒歩4分
<chouette(シュエット)>
Instagram:@chouette_chiffon

 

TAG:

Contents RELATED