退屈な日常にちょっとだけ刺激を!!

H2O Style

次の週末は子どもたちと、「じゃがりこ」のアレンジクッキングを楽しもう!

2019.09.09

突然ですが、皆さんは“じゃがりっ粉”を使ったアレンジ料理の存在をご存知だろうか? 大人気スナック菓子「じゃがりこ」を砕いて、粉状(じゃがりっ粉)にした「じゃがりこ」を使って作る料理のことらしいのだが、いまSNSを中心に話題沸騰中だとか。今回スポットを当てるこのアイテムは、この「じゃがりっ粉」を簡単に作れちゃう代物なのだが、どんな商品なのか?? さっそくチェックしてみよう!

おにぎりからお団子まで、じゃがりっ粉レシピはアイデア次第!

カリカリ、サクサクの食感が楽しめるポテトスナック菓子「じゃがりこ」。子どもたちに大人気なのは言わずもがなだが、OVER30(オーバーサーティ)の中にも大好きな人も多いだろう。今回、紹介するこの『じゃがりこクッキング』は、その「じゃがりこ」を砕いて粉状の“じゃがりっ粉”を作るマシンなのだ。

使い方は簡単! 買ってきた「じゃがりこ」を本体にセットして、側面にあるハンドルを回すだけ!! たったこれだけで「じゃがりこ」を簡単に粉状にすることができるのだ。

素手やスプーンなどではなかなか粉状にするのが難しい「じゃがりこ」だけど、この『じゃがりこクッキング』なら均一できれいな粉状に砕くことができるというわけ。さらに、砕いた粉は本体の下部にセットされたカップの中にしっかりと落ちるので、テーブルの上などを汚すこと作業可能! これならキッチンの後片付けが苦手なパパでも大丈夫そうだよね。

さぁ、次の週末は「じゃがりこ」を買って、子どもとたちと一緒にじゃがりっ粉を使った料理にチャレンジ! きっと子どもたちにモッテモテのパパになれると思いますよ(笑)

使い方も簡単! 「じゃがりこ」を入れてハンドルを回すだけだから小さな子どもでも楽しめる。

粉状になった「じゃがりこ」。この粉こそが「じゃがりっ粉」なのだ!

出来上がった“じゃがりっ粉”はそのままでもアレンジ可能だが、お湯(約90度)を170cc入れてまぜることで“マッシュじゃがりこ”に七変化! フワフワッな食感がたまらない!

“じゃがりっ粉”を使ったアレンジ料理も盛りだくさん!

“じゃがりっ粉”をまぶしたおにぎり。サクッとした食感が最高!

こちらは“じゃがりっ粉”お茶漬け。

温泉卵を混ぜて、L.A.のセレブたちにも人気の朝食「エッグスラット」。

クルトンの代わりに“じゃがりっ粉”を使ったシーザーサラダ。

通称“じゃが丸”。付属の「じゃが丸ブリスター」を使えば、お団子状にまるく丸めることも簡単だ。

『じゃがりこクッキング』(10月23日発売予定)
¥2,980円+tax
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/jagarico-cooking/
©Calbee ©T-ARTS
タカラトミーアーツお客様相談室 TEL:0570-041173(ナビダイヤル)

 

Writing:H2O Style