退屈な日常にちょっとだけ刺激を!!

H2O Style

OVER30で初体験!? 鯛焼きを焼いてみよう!!

2018.08.20

好きor嫌いは別として、鯛焼きを食べたことがない日本人はいないだろう。でも、自分で鯛焼きを焼いたことがあるか? と聞かれると、きっとかなり少ないはずだ。何事もチャレンジしてみる! これが『H2O Style』の精神!? というわけで、今回は鯛焼きメーカーを使って鯛焼きを焼いてみようぜ! という提案だ。こんな真夏になぜ鯛焼きなのかって? そんな野暮なことは聞いちゃいけません(苦笑)

涼しい部屋で家族や友達と鯛焼きパーティー!!

鯛焼きと聞いて、毎日、毎日、ぼくらは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ……と、『およげ!たいやきくん』のメロディー(歌詞)を口ずさんだそこのあなた! OVER40確定です(笑)
余談はこのぐらいにして話を本題に戻そう。突然ですが、皆さんは鯛焼きを焼いたことはありますか? 食べたことはあっても自分で焼くとなると道具を買わないといけないし、なかなかハードルが高いよね。筆者もその一人だったわけですが、ひょんなことから家庭で手軽に鯛焼きが焼ける鯛焼きメーカーを入手!(自分で購入してないのかよっていう、ツッコミはなしで)
さっそく鯛焼きを作ってみたら、これがメッチャ楽しい! この楽しさ&感動体験は是非とも皆さんと共有したい! そんな思いから“鯛焼き焼いてみようぜ!”と提案させていただいたというわけです。あっ、個人ブログかよ! とかいうツッコミはなしで(苦笑) 自分たちが本当に良いと思ったモノやコトだけをご紹介する、それが『H2O Style』ですからね(キリッ)

ちなみに筆者が手に入れた鯛焼きメーカーにはパッケージに生地の作り方などしっかりと記載されていて、このレシピどおりにやるだけで簡単に鯛焼きが完成。焼きたての鯛焼きを食ってみると、これが実に旨い! 焼きたて最高!! 餡子が苦手な子どもたちには、中身(具)を現代っぽく、チョコやチーズに入れ変えた鯛焼きをだしたら大好評! ギュっと子どもの心をわしづかみ! パパの株も急上昇というわけです。
これ、もうちょっと涼しくなったら、焚き火を囲みながら鯛焼きパーティな~んてのもいい感じ!

鯛焼きメーカーの価格をネットで調べてみましたが、数千円で買えるものばかり。この価格で、この楽しさを体験できるならもっと早くやっておくべきだったとちょっとだけ後悔。「鯛焼き レシピ」でググれば、バリエーション豊かな鯛焼きレシピなども沢山でてくるし、特に包丁なども使わないから料理が苦手な人でも楽しみながら作れるはず。
今年の夏は外出するのも嫌になるほど暑いので、だったらエアコンの効いた部屋で、家族や友人たちと季節外れの鯛焼きパーティなんていかがでしょう?

2匹同時に焼ける鯛焼きメーカー。想像以上に簡単で手軽に鯛焼きが楽しめる!

 

STAFF CREDIT
Photography:H2O Style
Writing:H2O Style