退屈な日常にちょっとだけ刺激を!!

H2O Style

ジェムソン カスクメイツ 東京エディションが
都内の厳選されたバーで数量限定販売!

2018.06.05

Array

古き良き伝統を守りながらも革新的な製法を試みる

1780年に創業し、世界中で愛されているジェムソンは伝統を守りながらも革新的にウイスキー造りに取り組んでいる。その試みのひとつが、クラフトビールを熟成した樽をウイスキーのフィニッシュに使用すること。これにより複雑でリッチな味わいを生み出すのだ。
今回登場する『ジェムソン カスクメイツ 東京エディション』は東京のクラフトビールブルワリー「デビルクラフト」とのコラボレーションにより誕生した。その味わいは「ジェムソン」特有の3回蒸留によるスムースな口あたりはそのままに、「デビルクラフト」のクラフトビール2種類を熟成した樽でフィニッシュした恩恵から、マイルドなホップ、ローストコーヒー、そしてクローブのスパイシーさが加わった特別ものに。この『ジェムソン カスクメイツ 東京エディション』は「デビルクラフト」3店舗をはじめ、都内の厳選した10店舗で楽しめる。その10店舗はホームページ(https://www.jamesonwhiskey.com/jp/)から確認して欲しい。
OVER30(オーバーサーティ)の中にはウイスキー好きの人も多いだろう。アイルランドと日本をまたにかけて造られた複雑かつリッチな味わいの日本限定「ジェムソン」を是非、楽しんで欲しい。

「ジェムソン」ウイスキーの熟成に使用した樽を「デビルクラフト」に送り、2種類のクラフトビール、インペリアル・スタウトとインペリアル・ライ・ブラウン・エールを別々の樽で熟成し、数量限定のバレルエイジドビールを製造。その後、空になったビール熟成樽を再びアイルランドの蒸留所へ送り戻し、「ジェムソン」ウイスキーのフィニッシュ(後熟)に使用してブレンドしている。

ジェムソン/ペルノ・リカール・ジャパン
03-5802-2671
https://www.jamesonwhiskey.com/jp/

STAFF CREDIT
Writing:Yasuyuki Ushijima